01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

3度目の「住宅エコポイント」

2015/02/09
2月3日に2014年度補正予算が成立したのを受け、住宅市場の活性化策とされる「省エネ住宅ポイント」(「住宅エコポイント制度」)がスタートされました。同様の制度が実施されるのは、今回で3度目となります。
「エコリフォーム」における工事部位別のポイント発行数は「耐震改修」以外、すべて増額されています。エコリフォームを検討している人にとっては、絶好のチャンスです。

住宅の内断熱性能を向上させたい場合、窓の改修が最も工事も簡単で効果的です。
例えばリビングに掃き出し窓(窓面積2.8㎡以上)と腰高窓(窓面積1.6㎡以上2.8㎡未満)がある場合、両方の窓に内窓を取付け断熱改修すると、約3万4000ポイントが付与されます。
弊社でもお客様窓の省エネリフォームを各メーカーの商品を取り扱っています。
150209_shima.jpg

また、主なメーカーの2社の内容をご覧頂ければ詳しく掲載されていますので参考にして下さい。
            YKKAP     LIXIL(リクシル)
あくまでも自宅の快適性を高めるためのオマケとして、省エネ住宅ポイントを活用されてはいかがでしょうか?

                                           総務部 嶋﨑
スポンサーサイト
13:45 補助金活用 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。