08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

築140年古民家のリフォーム

2016/09/25
こんにちは
インターンシップ生の高本です。
今日も以前大規模改修を行ったお宅の訪問に同行し、見学させていただきました。

リフォームを行ったのはリビング・ダイニング、玄関です。
通り土間だった部分に床を張っただけのダイニングを、床を上げて仕切りなおし、リビング・ダイニング・収納スペースに。
上り下りの大変な住宅の中の大きな段差をかなり縮めることが出来ました。

床が上がった分天井を上げなくてはならないので、梁を1部切り取り、新しい梁を取り付けています。伝統的家屋にあわせた真壁の仕上げで、新旧の梁が交差する様子に家の歩みを感じさせます。

160924_takamoto1.gif
以前の梁の跡と、新しい梁

160924_takamoto2ブログ
以前の梁を隠す収納
構造的に切り取れない部分は隠してあります。その分収納の天井は低くなっています。


台所の様子です。
160924_takamoto3.gif

外国製のプチオーダーキッチン
価格は抑えつつ、デザイン・機能性は申し分なしどころかそれ以上。
毎日使う場所だからこそ、オーダーメイドで自分らしく整えたい想いを叶えてくれました。
定番のブランド企業だけではなく新しい風を取り込めるのも、社員の意見をどんどん取り入れる創造工舎ならではなんだとか。


今日がインターンシップ最終日です。実際の業務に同行させていただくことで、机に向かうだけでは気づかない現場目線の経験が出来ました。お忙しいなか、お仕事の合間を縫って話しかけ、指導してくださいました社員の皆様に感謝申し上げます。実り多い10日間でした、ありがとうございました。今後の就職活動にも生かしていきたいと思います。


また、10日間、様々な現場に同行させていただきました。お家の見学、商談の同行をお許しくださったお客様方に感謝いたします。

インターン生 高本


15:21 インターンシップ生日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

10月1日(土)、2日(日)相談会開催!

2016/09/23

こんにちは。総務部の井形です。
朝晩肌寒くなってきましたが、風邪などひかれていませんか?

早いもので来週末から10月に入ります。
スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋・・・楽しいことが目白押しですが、
あっという間に年末も近づいてきます。

『年内に家をキレイにしたい』とお考えの方、多いのではないでしょうか?
水まわりのリフォームをお考えの方は、今からご相談頂ければ、年明けはピカピカの
水まわりでお過ごし頂けます♪


『そろそろ年末 水まわりリフォーム相談会』

日時:2016年10月1日(土)、2日(日) 10:00~17:00

場所:TOTO橿原ショールーム(橿原市上品寺町341-1)

 

160923_igata

外壁塗装セミナーや住宅耐震セミナーも同時開催します。
ご興味のある方は、是非お越しください!

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

総務部 井形

14:37 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

築70年伝統的民家のリフォーム

2016/09/18
こんにちは
インターンシップ生の高本です。
今日は以前大規模改修を行ったお宅の訪問に同行し、見学させていただきました。

今ではなかなか見ることも出来ない、通り土間の台所や、芋部屋(地面を掘り下げて作った作物などの貯蔵庫)などがある伝統的古民家でした。この住宅は築70年ほどで、場所によっては100年を越える部分もあるとか。
160906_takamoto3

実際に人が住んでいる古民家を見る機会はそう無いので大興奮でした。どっしりとした外観に、木と畳のにおいがする室内、鮮やかな中庭はどこか懐かしさを感じさせ、ついついくつろぎたくなってしまう、ゆったりした時間が流れているようでした。

2年ほどかけてこの大きな住居のうちの一部を、屋根瓦、外壁、内装、下地までリフォームを行いました。

水周り設備の様子です。
160906_takamoto1.gif

お風呂は大きめで洗い場にも浴槽にもゆとりができました。浴槽に入る際あまり足を上げず楽に入れるよう、またぎが低くなっています。

台所の様子です。
160906_takamoto2.gif

土足で調理する土間から、室内に移しました。オール電化のシステムキッチンに大変身です。

オーダーメイド
160906_takamoto4.gif

 おうちの顔である立派な玄関には、もともとの立派なサイズと合うよう大きな扉を外観のデザインと合わせて作りました。
 食器棚は壁のくぼみ、屋根の勾配と高さをあわせ、収納力は抜群ながら、通路やダイニングを圧迫しないすっきりとスタイリッシュな仕上がりになっています。



改修前とは何もかもが違っていて、本当に同じ家なのかと驚きと発見の多い時間でした。
リフォームでは新築住宅とは異なり、家の中で動かせる部分と動かせない部分があるので、新たな扉・間仕切りの取り付け方や、住居内段差の処理の仕方など、リフォームならではの工夫を実際に見ることが出来、貴重な体験になりました。

今後も改修を考えているそうで、お話を少し聞かせていただきました。
完成を見ることはできませんが、伝統と最新技術が組み合わさった、スマートで住みやすい家の完成を楽しみにしています。


インターン生 高本
17:50 インターンシップ生日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

TOTOショールーム秋の感謝祭!!イベント参加

2016/09/17
こんにちは!
インターシップ研修生の神戸太樹です。
先日12、13日の2日間にわたって
TOTOショールーム秋の感謝祭というイベントが行われました。
『秋だ!かぼちゃだ!ハッピーハロウィン!』と題された通り社員の方たちがハロウィンを意識した格好をされた方、映画やアニメのキャラの衣装をされた方もいました。
それにともなって展内もハロウィンの飾りがされていたりマジックショー、キャンドル作りやヨーヨー釣り、あてものなど体験して楽しんでもらえるコーナーもありお祭りのようなユーモアなイベントでした。

写真2-2ブログ2

写真2-1ブログ2

僕は、2日間主にヨーヨー釣りの担当をしていましたが、駐車場で行っていたこともあり、とても暑かったですが、お客様が笑顔で帰っていかれたり、家族連れのお子さんが楽しそうにしているところを見ることができたおかげで2日間なんとか頑張ることができ、やりがいを感じることができました。
同時に社員さんやスタッフの皆さんの努力があって、このようなお客様の笑顔があるんだと感じました。

お客様と接する時もたくさんあり、現場でしか体験できないことも経験できているので後悔のないように残り少なくなってきたインターンシップも精一杯頑張りたいと思います。

大阪工業技術専門学校 神戸 太樹
17:09 インターンシップ生日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

瓦張替え工事見学

2016/09/08
初めまして!
インターンシップ研修生としてお世話になっています、大阪技術専門学校の神戸太樹と申します。
インターンシップ2日目で分からないこともたくさんあるのですがそんな中、
今日は瓦の張替え工事の現場に同行し見学させていただきました。

写真1bブログ

こちらの瓦は一枚ずつ大きさを調節し、切断しながら張替えを行っていくそうで、
全て手作業なのでとても地道な作業が求められます。

写真2ブログ

瓦にも水を下に流すために小さな穴があいていたり、
できるだけ軽い材料を使い耐震性を上げたりするなどたくさんの工夫がされていました。

写真3ブログ

ここは屋根裏になるところでちょっと古く見える木が垂木と言って瓦を支えている木材で
この垂木は工事をする前からありもともとある物を生かすのもリフォームするうえでは大事なことだと感じました。

残りのインターンシップもできるだけたくさんのことを吸収していきたいと思います!

大阪技術専門学校 神戸太樹
16:53 インターンシップ生日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »